2018年5月15日

怒濤のゴールデンウィークの超ハードスケジュールをなんとか乗り切り、穏やかな5月かと思いきやまたまた鬼のように急がし日々にあくせくしております石田です。皆さんおかわりありませんか。

さて、この4月は私の50歳の誕生月ということでスペシャルライブ月間として沢山のライブを行い、沢山のお運びを頂きました。誠に有難うございました。

何度か申しましたがまさかこんな年齢になるまで音楽で飯が食えてるとは若い頃には想像も出来ず、35歳かそこらで昔勤めていた電機メーカーに戻らせてもらえればなんて思っていたもんでしたが、本当に多くの皆さんに作品を支えて頂いているお陰でこうして音楽を続けることが出来ております。有難うございます。

各地で沢山のプレゼントを頂きました。町田では沢山の方が寄せ書きをして下さった横断幕を頂きましたし、大阪では物凄く沢山のメッセージカードが詰まった宝箱を頂きましたし、私の似顔絵とフライングVがデコレートされたケーキも頂きました。沢山の皆さんからお酒、お菓子、麺類(これが一番多かったw)、衣類、ポン酢w などなど、ほんとに沢山の贈り物を頂きました。有難うございました。

50歳を越えて音楽をやっていくことの意義ですが、私はやはり(まあこれまでもそうでしたが)自分の知っていること、出来ることを次の世代に伝えていく事を生き甲斐として、そしてそれが出来ることを喜びとして考えていきます。そう長くは残っていないであろう音楽家人生を全力で駆けていこうと思います。勿論自分の作品も作っていきますよ。頻度は少ないですが。

最後に。石田ショーキチグループの現在のメンバーに出会えたこと、本当に良かったです。彼らの演奏力と人格に支えられて、私の音楽があります。

皆さん、本当にありがとう。

5月末には久しぶりのキングアンドチキン、6月には平泉光司さんとのライブが、7月には毎年恒例のGONDA君とのライブがあります。

数年前に専門学校で教えていた時に一年だけ歌を教えていたんですが、平泉さんとはその時隣のクラスで教えていた同僚でした。

彼は弾き語りもエレクトリックギターでやるそうで、当日は昔のハードロックなんかをセッションしそうでとても楽しみです。久々に強敵との一戦です。
こちらの映像は僕も健一とよく一緒にやっていたビートルズの I’ve got a feelin’。趣味がにてるなあ。

2013/09/15「hey@gen.jam」@帯広 MEGA STONE

COUCH 平泉光司さんの投稿 2013年9月19日(木)

他にも久しぶりに北への旅も考えています。遊びにきて下さいね。
よろしくお願いします。

石田

2018年4月18日

こんにちは。しとしと雨の降る町田から。

明日から久しぶりの石田ショーキチグループでの名古屋・大阪ツアーです。25年前から現在までを音で旅する二時間半、ぜひ遊びに来て下さいね。

http://ishidashokichi.com/wp/live

今回のツアーグッズ、オススメは何と言ってもコレ。モバイルバッテリーですね。iPhone、アンドロイドどちらも充電可。出先で充電カラになっても安心。
今回もデザイン好きです。デザイナーさん頑張ってくれました。

同じ図側のTシャツも定番でござる。

19日名古屋、20日大阪と2日やって帰るつもりでしたが、急遽21日に神戸カフェボールでお昼のアコースティックライブをやることにしました。カレーの美味しいあのお店であります。

https://tiget.net/events/27085

4/8の新代田FEVER、4/12まほろ座 MACHIDA、両日共大入り大賑わいにて誠にありがとうございました。

4/8のセットリストはこちらです。

Further along
Another day, another night
クロニクル
フォトグラフ
20th century flight
Dance to God

with 寺田さん

さよならノーチラス号
ロックンロールミッシング
霧の200マイル
太陽道路
ラヴ・ドロイド
Truth

静かの海
Love your life
Skywalker children
Seth
蒼天航路
Finding sunset
稜線上のランウェイ

アンコール

The Answer
Better days
サマーレイン

では、西の街でお会いしましょう。

2017年1月16日

喪に服しておりましたので年賀状の一枚も書かずに迎えた新年でございましたが皆様お元気でらっしゃいますか。先日は渋谷に移転したカルチャーカルチャーで満員の新年会大盛況に終わりまして誠にありがとうございました。スペシャルゲストで登場した盟友黒沢ヒデキングにチャーハン対決で惨敗しまして、あの日の私の出来は酷いものでしたので負けて当然でしたが、今年は初心に却って基本からみっちり修行し直そうと心に決めました。

さて、健一の死去から現在廃盤となっているMOTORWORKSのcd作品の再発のリクエストをファンの皆様からたくさん頂いた為、当時のレコード会社である株式会社ドリーミュージックを訪問し打ち合わせして参りました。担当の方に、多くのファンの皆様が望んでいること、健一の名唱の記録を後世に残したいことを伝え、再発の打診を致しました。しかしながら。あまり明るいお返事は頂けませんでした。

まず、2004年当時の我々の活動を知っている社員の方がもう殆ど社内に残っていないのでこのカタログに対する熱が社内で上がらないであろうこと、現在流通を担当する会社の査定が厳しいのでどのくらい需要が見込めるか見当がつかないので出すには出せるとは思うがどのくらい展開出来るか難しいと思われる、などなど。そんなわけないじゃん!!と思いましたが、確かにすぐに活動を停止して10年息をひそめていたようなバンドですから、まあ業界的にも忘れられても仕方ないと思いますので、ビジネスの世界では仕方のない対応かなとも思いました。

そこでみなさんにお願いです。レコードメーカーに再発を求める皆さんのホットな声を聞かせて頂きたく、フォームを作りましたので、ぜひこちらに記入して送信してください。

https://goo.gl/uXc6lF

え!こんなにたくさんのリクエストがあるの?!と驚かせてやりたりのでぜひお願いします。SNSなどでも拡散して頂けると助かります。ぜひ多くの皆さんの声で、奇蹟のロックンロールバンドの最高の名盤の再発を実現させて下さい。

では、よろしくお願い致します。

2016年12月5日

キャラメルボックスのゴールデンスランバーの神戸公演が無事終了したようですね。安堵しました。東京公演が楽しみです!!エンディングテーマ曲「稜線上のランウェイ」は迸る命、駆け抜けたその先に見えるもの、人生とは、命とは、そんなテーマで描いた曲です。ぜひ劇場で聴いて下さい。

昨日はタワーレコード町田店にて春から続けてきたまちだガールズクワイアのマンスリーイベントの最終回がありました。初回はまばらだったお客さんも昨日にはとてつもなく増えており、タワーレコードのスタッフさんとこの成果を喜びました。有難うございました。

12/25のまほろ座 MACHIDAのライブで発売する彼女達の新曲のラフミックスを流したところお客さんから最高だとの声を沢山頂きまして、僕も自信満点のポップソングが出来ました。春に向けて展開していくシングルですので昭和の時代に春になると必ず全ての化粧品メーカーが展開していた口紅の新色のCM、あの感じをイメージして作った傑作(自称)です。ぜひCD聴いて下さいね。

以下、11月末に発行したメルマガより。

皆さんこんにちは。怒涛の11月が終わろうとしています。まずは先週と先々週にお邪魔しました 前橋・ダイニングBEN、宇都宮・コーヒールンバ、大阪・Peggie Sue、静岡リビングルーム各ライブでの盛況に御礼申し上げます。本当に各地多くのお客様にお越し頂き、沢山の笑いに包まれたライブに多幸感満点となりました。

前橋のBENさんでは初めてのお食事付きライブ、美味しい中華ダイニングに皆さん舌鼓を打たれておりました。宇都宮コーヒールンバさんではいつも通り暖かい雰囲気でライブが進み終演後の餃子打ち上げも最高でした。
大阪と静岡はsowan songに誘ってもらってのジョイントツアーとなりましたが、彼の魅力を再確認出来、とても実りの多い旅でした。有難うございました。

そんな週末のライブに挟まれながら今月は怒涛の制作月間でした。11/30から神戸で幕開けするキャラメルボックスのGolden slumberのエンディングテーマ「稜線上のランウェイ」の作曲からレコーディング、12/23の新代田FEVERから発売するライブDVDの全曲ミックスダウン、12/25から発売するまちだガールズクワイアの新曲「はるかぜリップ」の作曲からレコーディング、更には宮川鉄平君のフルアルバムのレコーディングと、普通なら3~4ヶ月かけて行うであろう内容が全て今月に押し寄せて来まして、ほんと死にそうでした。よく生きてたなー。

全然関係ありませんが先日リリースされたペヤングの新製品わかめMAX、あれは酷いですね。あり得ません。
http://ishidashokichi.com/photos/noo/IMG_4238.jpg

さて12/23の新代田FEVERのThe Great Thanks To Youですが、Plastic Girl In Closetに橋口靖正君という最高にポップな二組を招聘することに成功しまして、究極にポップな一夜になること間違い無しというところに、更に。石田ショーキチグループにヒデキングこと黒沢秀樹君がゲスト参加してくれることになりました。彼らのバンドL⇔Rは今年デビュー25周年ということで過去のライブDVDが発売になるわけですが、石田バンドもヒデキングのバックを務めL⇔Rの曲をヒデキングが歌うという、援護射撃を行う所存であります。ぜひ見に来て下さいませ。

恒例の12/30の町田ノイズの年忘れライブもめでたくソールドアウトとなりまして有難うございます。一月にはやはり恒例のカルカル新年会が決まっております。渋谷に移転したカルカル、楽しみですね。

さて、それでは皆さん、忙しい師走に向かって、頑張って参りましょう。

2016年10月3日

こんにちは。今日はまた雨が降っていますな。雨は嫌いじゃないです。

先日の10/1江の島・虎丸座は大入り満員、最後は総立ちのダンスホール状態になりこれまでの虎丸座で最も盛り上がりを見せた夜となりましたね。ありがとうございました。

このお店はグランドピアノが2台あるという珍しいお店なのでこれを利用しない手はなく、いつも健太君と私とでツインピアノで演奏するコーナーを設定しています。

 

01, 夏の手紙
02, ラブドロイド
03, フォトグラフ
04, ステレオラブ
05, アイスナイン
06, ネオングロウ piano set
07, 200マイル piano set
08, 1999 piano set

休憩

09, クローバー piano set
10, 霧雨 piano set
11, Miss
12, ファインディングサンセット
13, ブラックバード
14, クライ
15. ミラージュ
16, Dance to God

en. Truth piano set

 

演奏中ギターの音がふっと消えるというトラブルが起こり、最初はなんのトラブルかわからなかったのですが段々頻発するようになったので14曲目でギターを交換しアンプに直刺しで演奏しましたが、それでも発生、犯人はアンプとわかりました。

15, 16, アンコールは本来これらの曲ではない予定だったのですが、トラブルからの行きがかり上急遽変更してこんな形になりました。特にアンコールは、もうギターはアンプがダメなのでピアノでやるしかなく、この曲を演奏することとなりました。

青天の霹靂満載のライブでしたが、お客様には大いに喜んで頂けたようで何よりでした。次回は日曜日の新代田FEVERにてツアーファイナルとなりますが、また何か面白いハプニングが起こらないかしらとワクワクしております。ぜひ遊びにきて下さいね。

 

 

 

 

2016年9月24日



石田ショーキチグループ、ツアー二日目の名古屋RAD HALLはかなりつんのめり気味のセットリストでしたね。もう若くないのに無理しすぎたかも(笑)

名古屋のお客さんはいつも明るくてパワフルですね。ありがとうございました。

 

1, さよならノーチラス号
2, ムーンベース

3, Love your life
4, Black bird
5, Cry

6, SETH
7, 霧の200マイル

8, Truth
9, 支える手

10, Ice nine
11, Finding sunset
12, 蒼天航路

13, Dance to god
14, Sky walker children

15, Life is mine
—-

Summer rain
霧雨

残すは江ノ島虎丸座、新代田FEVERです。その前に明日25日はまほろ座 MACHIDAにてまちだガールズクワイアの初めてのワンマンライブがあります。どちらも宜しくお願いしますー。

 

2016年9月6日

北海道・岩手の台風被害へのお見舞いと旅の終わり

皆さんお元気でしょうか。夏の疲れがどっと出てくる頃ではないでしょうか。私はあまり元気ではありません。九州から帰ってから体調を崩し発熱して二 日ほど寝込んだ後耳の具合がよろしくなく未だ片耳状態です。昨日耳鼻科で検査してもらいましたら右耳の鼓膜の動きが悪いと。薬大量に出されました。

北海道及び東北にて台風の被害に遭われました皆様に心よりお見舞い申し上げます。今年は九州の地震に始まって各地での台風被害が相次ぎ本当に自然の脅威と 人間の無力さを思い知らされる年となりました。先日の北海道の台風被害でも十勝地方の知人の親友が御不幸にも流されて亡くなられた話など聞き、居た堪れな い気持ちになりました。なにしろ十勝地方の主だった橋の殆んどが流されてしまい交通が分断されてしまったのですからただ事ではありません。

来週より私も根室~釧路~帯広~札幌というツアーが決まっておりますが、特に帯広を含む十勝地方は全ての橋が落ちてしまった為に大好きな鉄道も全てストッ プしており出入りが非常に困難と聞きました。帯広から札幌に抜ける高速バスは予約出来ましたが釧路から帯広に入るバスが全然とれません。

正直申しまして、どうしようか…と思いました。交通が云々という障害もありますが、何より家屋も自動車も或いは人も、ゴッソリ流されてしまう位の被害に あった街に、呑気に歌など歌いに行っていいものか、と思う節もありました。一部のスタッフからは今は自粛した方がいいのではないかとの声もあり、正直悩み ました。

ですが。

自分は何の為に歌を歌うのかと考えた時、それは人に何かを伝えるためであろう、伝えに行くべきであろう、と思いました。そんな混乱している地域に行ったと ころで何人聴きに来てくれるかわかりませんが、それが五人でも六人でも、或いはたった一人だとしても、行くと約束したわけですから楽しみに待っていてくれ る人に、大丈夫でしたか、元気でしたか、と声をかけて束の間の音楽を楽しんでもらう、それが自分の仕事なのだろうと思いました。根室から車を用意して釧 路、帯広まで入ります。釧路、十勝の皆さんぜひ遊びに来てください。被害に遭われた方は受付でご申告下さい。入場料を無料にてご案内しますので心ばかりで すが楽しんで行って下さい。

尚、2011年夏から続けてきました一人ツアーはこの夏を最後に当分控える所存です。理由は体調といいますか体力とのバランスです。地方の鉄道で旅をする ことが趣味ということもあって、各地で長旅を実施して来ましたが旅の後にかなりの確率で身体を壊して寝込む事が増えてきました。そんなわけでこの夏の旅は 短い日程で一旦帰宅する日程ばかりにしたのですが、それでもやはり九州の後は具合が悪くなりました。特に去年の九州の後が大変で、二ヶ月くらい目眩が止ま らず大変でした。もう無理が効かない年齢なのかな(笑)。

謂わゆる旅らしい旅は今回の北海道を最後に致します。今後は関東近県や一泊二日くらいで帰ってこれる地域にのみライブに出掛けることにしますので、北海道 も地域によっては今回が最後になるところもあるかと思います。このような混乱した時期にこんなことを申すのも酷い話ですが、寄る年波にはなんとやらと申し ます。すみませんがそのような事情です。

最後に、被災されました地域の皆様に再度心よりお見舞い申し上げまして、ご挨拶とさせて頂きます。

 

石田拝

2016年8月5日

2016年の夏も漏れなく暑い夏がグイグイきております中、ゆるっと夏のツアーが始まっております。今週末は本日金曜の名古屋、土曜の京都、日曜の大阪と三連戦でしごかれてきます。

さて、お盆あたりから始まります九州場所ですが、初日の熊本は無料LIVEの上、地元のアーティストが2組応援に駆けつけてくれることになりました!!

林田拓也 https://youtu.be/031A8XYOXkM

Klagitz https://youtu.be/CJDRWOLe-E8

二組ともハートフルな音楽が気持ちのいいアーティストですね。ご縁あって今回競演させて戴くことが実りました。楽しい一夜にいたしましょう!!

 

今回の旅では秋のバンドツアーのチケット(LIVE映像のダウンロードコード付き)も販売しています。ぜひ遊びに来てください。

石田ショーキチ・Sunny Summer Strolling Tour

■2016年7月23日(土)@茅ヶ崎/CAFE POE
■2016年7月30日(土) 下北沢/風知空知
■2016年7月31日(日) 千葉/そらのかけら

■2016年8月5日(金)@名古屋/りとるびれっじ
(名古屋市千種区内山3-6-14 山八第二ビル1-D)
http://littlevillage.nomaki.jp
18:30 open/19:30 start
前売:3500円(要 オーダー別/当日500円up)
※先着順入場

【予約】littlevillage_info@yahoo.co.jp
【問】りとるびれっじ:052-732-7210

■2016年8月6日(土)@京都/sole cafe
(京都府京都市 北区紫野東蓮台野町10-16)
http://solecafe.jp/
13:30 open/14:00 start
前売御予約¥3500(1D別)、当日4000
※先着順入場

【予約】http://solecafe.jp/inquiry/
【問】sole cafe: 075-493-7011

■2016年8月7日(日)@大阪/cafe Room
(大阪府大阪市西区 新町4-3-4 2F)
http://cafe-room.com
14:30 open/15:00 start
前売・予約¥3500(1D別)、当日4000
※※整理番号順入場

【予約】6月18日(土)12:00~
caferoom.adv@gmail.com までメールにて。
タイトルに「8/7石田小吉予約」、本文に「お名前・人数・連絡先」記載。
【問】cafe Room: 06-6536-5688

■2016年8月16日(火)@熊本/Roll cafe
(熊本県熊本市 新市街3-18 モアーズビル3F)
http://rollcafe.wix.com/rollcafe
19:00 open/19:30 start
入場無料
※先着入場順
※無料でご覧戴けますが、入場整理の為予約をお願い致します。

【予約】6月18日(土)20:00~
予約フォーム:https://goo.gl/mRx5Z2
【問】ロールカフェ 096-288-0469

■2016年8月17日(水)@福岡/music bar S.O.Ra. Fukuoka
(福岡県福岡市博多区中洲3丁目7-24 gatesビル7F)
http://www.joyful-noise.net/sora-fukuoka
19:00 open/19:30 start
前売:3,500円(+ドリンク代別)、当日4,000円
※整理番号順入場(予約時に整理番号をお伝えします)

【電話予約】6月18日(土)20:00~
music bar S.O.Ra 092-402-0001
【問】music bar S.O.Ra 092-402-0001

■2016年8月19日(金)@鹿児島/凡-born-
(鹿児島市東千石町1-15 サキムカイビル1F)
https://www.facebook.com/cafeborn?rf=166009990195856
19:00 open/19:30 start
前売:2,500円(別途ドリンク代)、当日3,000円
※先着順入場

【電話予約】凡 099-201-3924(19:00~23:00)
【問】凡 099-201-3924(19:00~23:00)

■2016年8月21日(日)@宮崎/ポトリージョ
(宮崎県宮崎市橘通西2-7-15)
http://www.basya-poto.com
19:00 open/19:30 start
前売:2,500円(ドリンク代別途)、当日3,000円
※先着順入場

【予約】電話、メール共に6月18日(土)夜19時~開始
・電話予約:0985-38-5779
・メール予約:http://www.basya-poto.com/contact/
上記フォームに必要事項を記入の上“お問い合わせ内容”欄に「8/21 石田ショーキチ LIVE申込」と、「人数」をご記入の上、送信下さい。
※申込受付後、お店から確認メールが届きます。携帯メールからの申し込みの際はinfo@basya-poto.com からのメールが受け取れるように設定をお願いします。
【問】ポトリージョ 0985-38-5779 (ライブ予約・問い合わせ専用電話)

■2016年9月14日(水)@根室/IRISH PUB WILL
(北海道根室市梅ケ枝町2丁目7)
https://www.facebook.com/Irish-pub-will-652431284868138/
19:00 open/19:30 start
前売り2500円、当日3000円、要ドリンクオーダー
※先着順入場

【チケット販売】IRISH PUB WILL、ヤング自転車店、どりあん
【電話予約】 0153-27-7718
【問】IRISH PUB WILL:0153-27-7718

■2016年9月16日(金)@釧路/アコースティックカフェ HOBO.
(北海道釧路市中鶴野)
http://blog.goo.ne.jp/hobo_cafe
19:00 open / 19:30 start
前売り予約2500円、当日3000円、要ドリンクオーダー
※先着順入場

【予約】6月18日(土)20:00~
予約フォーム:https://goo.gl/mRx5Z2
電話:080-5590-2677

■2016年9月17日(土)@帯広/Live & Pub Chabo
(帯広市西2条南10丁目7番地3 地下1F)
http://livepubchabo.jimdo.com
17:30 open/18:00 start
前売:3,000円(+ドリンク代別)当日3,500円
※先着順入場

【予約】6月19日(日)19:00~
Live & Pub Chabo 0155-22-6187
livepubchabo@gmail.com
【問】Live & Pub Chabo 0155-22-6187

■2016年9月19日(月祝)@札幌/ムジカホールカフェ
(札幌市中央区南3条西6丁目10-3 長栄ビル3F)
http://www.musica-hall-cafe.com
12:30 open/13:00 start
前売:3500円(+ドリンク代別)

【予約】6月19日(日)17時~
http://www.musica-hall-cafe.com/event_live/index.html#reservation_area
【問】ムジカホールカフェ 011-261-1787

2016年5月18日

□■□ 石田ショーキチプレゼンツ『カレーなる関西2016』□■□
+━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━+
出演・石田ショーキチ、各名店のカレー様達

関西三都市の個性的なカレーの名店を巡り音楽とカレーを両方堪能する画期的なライブシリーズ=カレーなる関西、満を待しての開催。冴え渡るメロディーと共に漂うスパイシーな香り。各店とも完全生声アンプラグド、限定20席。6/18神戸、6/19京都、6/20大阪。集え!歌え!食え!白目が黄色くなるまで!

※イベントの性格上、カレーの苦手な方、食べられない方は参加をご遠慮ください。
——————–
■カレーなる関西・神戸編
日付:2016年6月18日(土)
会場:Cafe ball
兵庫県神戸市中央区楠町3丁目10番9号
https://www.facebook.com/kobe.cafeball/
時間:14:30開場 15:00開演 終演後カレーとドリンクをお召し上がり頂きます
料金:前売り予約=3,000円、当日3,500円 カレー&ドリンク付き、20席限定

予約:5/20 15時開始 Cafe ball 078-955-6613
問い合わせ:Cafe ball 078-955-6613
15時~21時(月曜定休)

——————–
■カレーなる関西・京都編
日付:2016年6月19日(日)
会場:カモガワラボ
京都市上京区河原町丸太町東入る二筋目下る スカイマンション 1F
http://kamogawalabo.de6480.net
時間:15:00開場 15:30開演 終演後カレーとコーヒーをお召し上がり頂きます
料金:前売り予約=3,000円、当日3,500円 カレー&コーヒー付き、20席限定 他ドリンク類は常時キャッシュオンにてご提供

予約:5/20 15時開始 カモガワラボ 075-256-8787
問い合わせ:カモガワラボ 075-256-8787

——————–
■カレーなる関西・大阪編
日付:2016年6月20日(月)
会場:旧ヤム邸 空堀
大阪市中央区谷町6-4-23(空堀商店街内)
http://kyuyamutei.web.fc2.com/access.html
時間:18:30開場 19:30開演 開場時からカレーとドリンクをお召し上がり頂けます
料金:前売り予約=3,500円、当日4,000円 ミニカレー&1ドリンク付き、20席限定

予約:以下のメールフォームより5/20 21時より予約受付開始
https://www.secure-cloud.jp/sf/1432978160zKMPDtlF

2016年5月10日

image本日町田駅前の横浜銀行より、5/2Nutty’sにて行いましたチャリティーライブで皆様よりお預かりした熊本地震への義援金全額702,637円を、熊本県阿蘇郡西原村に「義援金」として送金完了致しました事を報告申し上げます。送金名義は「音楽で九州を応援する マチロックナイト 石田昭一」です。私の個人名を記載するつもりは有りませんでしたが銀行的に責任ある者の名前が本人確認書類と共に必要という事で僭越ながら私の本名にて書き足しました。

当初一刻も早く被災された方々の助けになる支援方法をと考え各方面に相談と調査を繰り返し、例えば炊き出しに行く方々の食材調達の資金になど直接命を繋ぐ食事での支援などを考えておりました。しかしライブ当日の5/2には災害発生の4/14から既に18日が経過しており直接意見を聞いた支援団体も多くは炊き出しを引き上げており、物資も豊富に届いていることから、今後は家屋が倒壊してしまった方々の住む場所の再建に注力すべきとの意見が現地より多く聞かれました。

そういった経緯から地域の復興に支援をと切り替えて考え、特に大きな被害にあった益城町、南阿蘇村、西原村に注目しました。復興には勿論莫大な金額が必要ですが、自治体の財政規模は税収つまり人口に比例しますのでこの三つの中で最も少ない人口7000人の西原村に送金することと決めました。こちらの村のウェブでは義援金と寄付金の違いについても明記されており、被災者にむけた義援金と自治体に向けた寄付金とを明確に分けて考えている部分も決め手になりました。
http://www.vill.nishihara.kumamoto.jp/emergency/gienkin.html

私が迅速さに拘っていたことの理由に2011年の東日本大震災の際に多くの支援物資や寄付金が東北に集まりながらも平等に配れる量に達するまで一切配らないという訳のわからない対応が目立った躯体の大きな組織や自治体に対する大きな疑念があり、なるべく小回りの効く団体・自治体に託したいと考えていた経緯がありました。そういった観点からも西原村は最適な地域と判断しました。

この送金は皆さんが参加して下さり、素晴らしい仲間達が演じてくれたライブでの一つの結果ですが、被災地への支援は国内外の私たち一人一人がこれからも継続的に続けていかなければならないことは先の東日本大震災で学習済みです。どうぞこれからも隣人を思いやる気持ちでこの国がひとつになって復興していくことを願ってやみません。これからも被災地への支援を宜しくお願い申し上げます。最後に、このライブに参加してくれた仲間、キンモクセイ、MOTOR WORKS、黒沢秀樹君、私のバンドのメンバー、急なスケジュールを二つ返事で空けて下さったLive and bar Nutty’s、そしてたくさんのお金を払って参加して下さったオーディエンスの皆さんに、心より御礼申し上げます。

石田ショーキチ

2016年5月1日

明日5/2 町田Nutty’sにおける「Pray for 九州 Machi Rock Night」の出演順は以下の通りです。

19:30開演

1, 石田ショーキチgrp

2, 黒沢秀樹

3, キンモクセイ

4, MOTORWORKS 3/4 special

5, チャリティーオークション

22:40終演予定

因みに、3/4は よんぶんのさん でもいいですが英語だとスリークオーターと読みます。まあどうでもいいですけどね。

では。楽しんで参りましょう。沢山の募金よろしくお願い致します。